スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

衝撃的なできごと

今日は厄日か?ってくらいな一日だった。

最近は2時に寝て9時前に起きるという

なんともいえない夜の生活をしているんですが

本日起きてみると、今日着ていくシャツをすべて洗濯したことを思い出した。

ホントは昨日のうちに干すはずだったのだ。

しかしながら、すべて干し忘れて洗濯機の中・・・。

一生懸命考えたけど

起きた時間≒出社時間である自分に

いい考えが思いつくほど時間的余裕もなく

仕方なくひとつの結論に達した。

そう


着ていくしかない!!と


なんにせよ脱水はされてるし

きてれば体温効果もあって乾くだろうと踏んでのことだ。

そのときちょっぴり冷静になって

考え直した

最近は暑くないから長袖着てたけど

今日に限っては半袖だろ?

そう布が少ないから早く乾くだろうという判断。

俺賢いw


って事で泣く泣く濡れシャツで出勤。

まぁ透けるほどぬれてるわけでもないので

触られない限りばれんわな。

結局のところ昼ぐらいにはほぼ完璧に乾いてた。

体温は偉大です。

そんなこんなあったんですが



今日は鳥の和風ステーキ煮?を創造してみました。

こんなのです。

しょうが醤油ベースのたれで

焼いた鶏モモ肉を煮込んだ感じ

おろしがポイントです。

結構おいしかったよ!

20080917214801.jpg

この写真じゃ分かりにくいかも><


この料理を作り終えたときに

とんでもないものを見つけてしまった。

(この先は真のグロなので苦手な人、お食事中の人はやめようね)

実は最近、超小型の羽虫が目の端をかかすめることが

よくあった。

こいつらいったいどっから沸いてくるんだ?とおもいつつ

まぁ部屋が汚いのもあるんだろうとおもい

最近そこそこきれい目に保もつようにしてた。

でもなぜだか減らない羽虫。

いつもと状況が違う。

けど分からない。

そんな2~3日続いてふとある日

冷凍庫を開けてみると大量の羽虫の死体が・・・。

うちの冷凍庫は氷しか入ってないのに

何につられてそんなところに突っ込んだんだろうか?

ってかこんなにたくさんどこにいたんだよ?

という不思議。

さすがに虫は氷点下では生きられないようだ。

それはさておき原因が分からないまま本日に。

何気なく料理を作り終えて

インスタント味噌汁ないかなと

電子レンジの下にある棚をごそごそしてると

そこから虫が何匹か飛んできた。

なぜ?

ここには乾物しかないはず?

そう思ってよく見ると・・・

なにやらビニール袋に入った黒いものが見えた。

ちょっと袋を持ち上げると

「うじゃうじゃじゃ」と小さな黒ものが大量にうごめいてた・・・。

見つけた瞬間、現実から自分がいなくなったが

何とか引き戻し、それでも見なかったことにしたがってる自分も説得し

対処開始。

取り合えずビニール袋の口をガムテープで封鎖。

封鎖する際中の虫をできるだけ飛び立たせないように慎重に。

それでも出てくるやつはいるので

そいつらは掃除機で封印。

何とか口をふさげたので

早急に家の外へ。

正直これ何なのか若干気になったけど

いくら外だとしても虫がうじゃって入ってる袋を

開封する勇気はなかった。

見つけてしまった以上

ゴミの日までこの袋を保持していたくなかったので

コンビニのゴミ箱に捨ててきちゃいました。

本当にあれはなんだったんだろ?

思い出すと今でも鳥肌が・・・。

まったくろくでもない一日だったな。
スポンサーサイト

2008年09月17日 トラックバック(0) コメント(2)

ガクガク・・><
誕生日に違うスプレーも追加しておくべきでした^-^;
いつかこんな日が来る悪寒してたのよね^-^;
コンビニって近いと便利ですね!

一人暮らしなら高そうだけどお水使わないで洗う洗濯機?あると便利そうね!

鶏肉のステーキ煮?美味しそう^-^
我が家も似た感じの作ります!
私は生姜無しでネギたっぷりにしてます♪
大根おろしたっぷりかけて
サッパリといただけるよね♪

2008年09月18日 ㊧ URL 編集

家のゴミを捨てるのはだめなんだけどね><

どうしょもなかったのです。


久々に料理した気がするw

2008年09月18日 もる URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。